カフェミストとは?スタバ裏メニューも紹介します2020

カフェミストをご存知でしょうか。

スタバ好きはうざい?スタバでマック叩いているヤツの特徴〜スターバックス信者〜

 

カフェミストとは

カフェミスト(cafemist)は、イタリア語でいうところのカフェオレ(café au lait)を意味します。

 

ちなみにカフェオレはフランス語となります。

 

スタバはイタリアンコーヒーをベースとしているため、メニューは全てイタリア語が基準になっています。

 

おかわり(ワンモアコーヒー)

スタバでカフェミストを頼む最大のメリットは、おかわりが150円で頼めることでしょう。

 

また、1杯目にドリップコーヒーを頼んでも、2杯目にカフェミストを頼むことも可能です。(逆の)

 

というよりそもそもカフェミストの概念は、ドリップコーヒーにミルクを追加(料金:50円)で頼んでいる形式となります。

 

実際、領収書を確認すると、ドリップコーヒーにミルクを50円追加で支払っている形式で表示されています。

 

なので後に紹介するブラベの変更も、カフェミストのミルクをブラベに変更するというより、ドリップコーヒーに追加するミルクをブラベにするといった概念になります。

 

カフェミストを甘くしたい?裏メニューのブラベミルクとは?

カフェミストには実は裏メニューが存在します。

 

それはブレバミルクまたはブラベミルク

 

ブラベミルクとは、牛乳とホイップクリームを1:1で合わせたミルクのことをいいます。

 

実際に飲むと、名前の通り、濃厚なミルクの味わいを楽しめます。

 

ただホイップクリームが入っているがゆえに、それなりに甘いので、甘いのが苦手な人は避けた方がいいかもしれません。

 

 

有料?無料?カスタマイズ

カフェミストのブラベミルクは、残念ながら2020年現在は有料となってしまいました。

 

現在はブラベミルクにすると、追加で10円が必要になりました。

 

頼み方

カフェミストを頼む際に、ブラベミルクでお願いしますと店員さんに一言告げれば問題ありません。

 

ブレベミルクとブレバミルクのどっち?

ブレバまたはブレベは、イタリア語のBreve(濃厚)という意味から来ています。

 

実際の発音はブレーヴィという音に近いため、どちらも間違っているともいえそうです。

 

ラテと違い

カフェミストは、ドリップコーヒーに牛乳を加えたカフェオレです。

 

そしてラテはエスプレッソに直接牛乳を足しています。

 

 

イタリア式コーヒーとは?

イタリア式コーヒーは、エスプレッソをベースとしたコーヒーを指します。

 

なので、ドリップコーヒーをベースとしたカフェオレはではなく、エスプレッソに直接牛乳を足したラテが主流になっています。

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました